読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想文

読んだ本と見た映画のはなし。

愛されて幸せになりたいあなたへ

愛されて幸せになりたいあなたへ / 心屋仁之助 20冊目~!!! 「愛されたい」「幸せになりたい」。そう思いながら、でもどうしたらいいかわからず、途方に暮れている女性たちへ。自分を「めんどくさい女」と思いつつ、変えられないでいる女性たちへ。大人気…

君にさよならを言わない

君にさよならを言わない / 七月隆文 2016年18冊目読了ー! 福士蒼汰と小松菜奈で映画化する「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を書いたひとの本! 「明くんと久しぶりに話せた…」 事故がきっかけで幽霊が見えるようになったぼくは、六年前に死んだ初恋…

汚れた赤を恋と呼ぶんだ

汚れた赤を恋と呼ぶんだ / 河野裕 いなくなれ、群青 その白さえ嘘だとしても つづき 七草は引き算の魔女を知っていますか―。夏休みの終わり、真辺由宇と運命的な再会を果たした僕は、彼女からのメールをきっかけに、魔女の噂を追い始める。高校生と、魔女?あ…

その白さえ嘘だとしても

その白さえ嘘だとしても / 河野裕 16冊目読了 「いなくなれ、群青」つづき。 あの頃の僕らは、誰かのヒーローになりたかった。クリスマスを目前に控えた階段島を事件が襲う。インターネット通販が使えない――。物資を外部に依存する島のライフラインは、ある…

93番目のキミ

93番目のキミ / 山田悠介 15冊目!順調順調~! ちょこっと厚めだったけど、4時間くらいで読了。 婆ちゃんからせしめた60万で新型後継ロボットを手に入れた大学生・ナリタ。掃除、洗濯、ギャンブルなどごく気軽に使っていた。ありふれた毎日。なんの目的も…

セカンド・ラブ

セカンド・ラブ / 乾くるみ 14さつめ(^_^) 私がずーーーーっと言ってる最強の叙述トリック『イニシエーション・ラブ』を書いた乾くるみさんの、たしかその次の小説。 たぶん3年くらい放置してて、やっと読んだ。笑 これが恋というものか 恋をすると人間はこん…

いなくなれ、群青

いなくなれ、群青 / 河野裕 読了13冊目! 27時間の待ち時間が長くてもう1冊読んでしまった。 だって他の番組見れないし寝れないし出かけられないし、、笑 11月19日午前6時42分、僕は彼女に再会した。誰よりも真っ直ぐで、正しく、凛々しい少女、真辺由宇。…

葉桜の季節に君を想うということ / 歌野晶午

葉桜の季節に君を想うということ / 歌野晶午 『叙述トリックが凄いおすすめミステリ小説50選』から1冊。 昔の話と今の話を混ぜてくるから、まんまとハマった。びっくりびっくり。 主人公とその後輩が、頭で想像してたのとぜんぜん違くて、ショックだった。…

カラフル

カラフル/森絵都 「泣ける小説」でググったら出てきたので購入。 手元に来てみたら、帯に見覚えのあるイラスト。これ、かなり前に映画でやってたのね~。 アニメだけどけっこうリアルな作画と、インパクトあるセリフで覚えてた。 号泣まではいかないけどぽろ…

ハサミ男

ハサミ男 / 殊能将之 前回に引き続き「叙述トリックがすごいミステリ」みたいなところから1冊。 わりと分厚くて本を読むのが遅い私はトータルで8時間弱くらいかかった。(ふつうの文庫は3時間くらい) 前回の反省から「なるべく考えないように」って思いな…

この闇と光

この闇と光 / 服部まゆみ 叙述トリックでググったら「叙述トリックがすごいミステリ50選」というのがひっかかったため、そこから読んでいこう作戦 第1冊! あらすじに「盲目の王女レイラ」とか書いてあるから、洋モノ嫌いの私としては苦手だなって思ってた…

世界から猫が消えたなら

世界から猫が消えたなら / 川村元気 5月14日に映画公開みたいですが、Amazonのレビュー見て気になって購入。 明日死んでしまうはずの主人公が、悪魔と取引をして、身の回りのものをひとつ世界から消す代わりに1日生き延びるはなし。 自分にとって「なくなっ…

それからはスープのことばかり考えて暮らした

それからはスープのことばかり考えて暮らした / 吉田篤弘 最近ぜんぜんおもしろい本に当たらなかったんだけど、これはおもしろかった~。 早く続きが読みたい~~~ってかんじ。 サンドイッチとスープのはなし。

いつか海に行ったね

いつか海に行ったね / 久美沙織 「おとーさんげんきですか。…いつかうみにいつたね」絵日記に描かれた大海原に、もう一人の少年が「嘘だ!」と噛みついた。子供たちにとって、海が青いということは、単なる知識でしかない。郷愁の対象に過ぎないのだ…破滅の予…

恋愛嫌い

恋愛嫌い / 平安寿子 本屋で題名見てすぐ購入。 3人の性格も年齢も考え方も違う女たちの、…恋愛のはなし?生き方のはなし?(笑) 3人のはなしがじゅんばんこに出てくるんだけど、どのはなしにも首を何度も縦に振って、うんうんそうそう!!!って思いながら…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする / 七月隆文 今年4冊目。順調順調! Amazonのランキングで見て購入。今、全然おもしろくなくて途中で止まってる本と表紙のイラストを描いているひとが同じで、ちょっと戸惑ったけど。すごく泣けたっていうレビュー・宣伝…

西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだ/梨木香歩 読了~~~! 有名すぎる本ですね。名前だけは知ってたし「泣ける本」で検索すると高確率で紹介されてる。 ストーリーはありきたりで、作中でも例に出されてるハイジもそうだし、思い出のマーニーもそうだし、私がすごーーーく昔…

変身

変身 / 東野圭吾 今まで読んだことのある東野圭吾小説は「犯人のいない殺人の夜」「秘密」「新参者」「聖女の救済」。 そのなかでも、「秘密」は本当に大好きで、1ヶ月引きずるくらい感動というか衝撃を受けて、私の中ではこれぞ東野圭吾!(たった4冊しか…

ピンクとグレー

ピンクとグレー / 加藤シゲアキ 本日1月9日に映画が公開。それを見に行くんですが、原作は映画をみる前に読んでほしい!とシゲが言ってたし、一緒に見るおともだちにおすすめされて、前日深夜に焦って3時間で読みました。 まず、章のタイトルがかっこよか…