読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想文

読んだ本と見た映画のはなし。

93番目のキミ

93番目のキミ / 山田悠介

 

15冊目!順調順調~!

 

ちょこっと厚めだったけど、4時間くらいで読了。

 

婆ちゃんからせしめた60万で新型後継ロボットを手に入れた大学生・ナリタ。掃除、洗濯、ギャンブルなどごく気軽に使っていた。ありふれた毎日。なんの目的もなく過ぎる時間。なにも起きないはず……だった。しかし、ある姉弟との出会いが、ナリタたちの運命を変えていった! ?予想外の急展開、圧倒的なラストにみんなが巻き込まれる! ロボットと命が生み出した奇跡のストーリー!
 

超泣いた。
 

pepperくんがずっと頭のなかにいた。(笑)

 

 

なんかね~話の展開が分かりやすくてお涙ちょうだいなのも分かってるんだけどね~泣いたよね~。

 

感情がすごく動かされたよ~。

 

 

おもしろくてずーーーっと読んでたかった。わくわくしながら読んで、満員電車のなかで鼻水滴ながら号泣したよー。

 

2016年暫定1位。

広告を非表示にする