読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想文

読んだ本と見た映画のはなし。

凶器は壊れた黒の叫び

 凶器は壊れた黒の叫び / 河野裕

2016年19冊目!

 

いなくなれ、群青

その白さえ嘘だとしても

汚れた赤を恋と呼ぶんだ   つづき

 

新聞部の創設。柏原第二高校に転校してきた安達は、島で唯一の小学生・相原大地のために部活動を始めることを提唱する。賛成するクラスメイトたちだったが、七草はそれが堀を追い込むために巧妙に仕組まれた罠であることに気づく。繙かれる階段島の歴史と、堀が追い求めた夢。歩み続けた7年間。その果てに彼女が見つけた幸福と、不幸とは…。心を穿つ青春ミステリ、第4弾。

 

ついに階段島の真相!

いやーーーーー良い!!!!!

好きよ!!!!ほんとこのシリーズ!!

 

正直、途中までぜんぜん集中して読めなかったけど!!

 

 

はい!!

 

ネタバレ感想いきまぁーーーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

堀が好きな七草と、真辺が好きな七草

もうここからが、最&高

 

わたし個人的には堀さん推しだし、小3から7年も一緒にいるふたりを推したい!!!!好きな女の子が苦しむところを見たくない七草たん…。(;;)

 

おもしろくなってきたなぁ!ってかんじでした。